Loading

ブログ

福珠のモマ

今日は「福珠のモマ」をご紹介したいと思います!

そもそも「モマ」ってご存知ですか?

「モマ」は津屋崎(福岡県福津市)の方言で「ふくろう」のこと。

その昔、宮地嶽の山中で道に迷った正直者が、モマの鳴き声に導かれて「金の玉」を授かり、

その玉をまつったところ商売が大成功したとの言い伝えから、宮地嶽神社では百年ほど前から

モマは開運の守り神として崇められいます。

「福珠のモマ」はモマ伝承にちなんだ縁起物で、商売繁盛、開運招福、家内安全、無病息災の

思いが込められています。

大きな目をした愛嬌たっぷりの姿は見ていてほっこりしますね♪

 

一般社団法人 日本葬送倫理協会
KIZUNAプロジェクト (海洋散骨)
福岡市西区姪の浜2丁目13-22
TEL:092-407-3548

 

関連記事

  1. 講演
  2. コロナウィルス感染防止よる営業内容変更のご案内。
  3. ずぶ濡れの記憶
  4. 「美霊珠」が西日本新聞に取り上げられました。
  5. 令和
  6. 九谷焼
  7. 予防接種
  8. 台風の備え
PAGE TOP