Loading

ブログ

啓蟄(けいちつ)の日🐢

今日は、啓蟄の日!

冬眠をしていた地中の虫が、寒さが緩んで春の陽気に誘われて、動き出す季節のことを指します。
「啓」という字は「ひらく、開放する」、「蟄」には「虫が土の中に隠れる、冬ごもりしている」という意味があるそうです。
春を感じた虫や、冬眠していた生き物たちが続々と動き出す、そういう春を感じる言葉なんですって。

事務所で飼っている2匹の亀さんたちが冬眠から目覚めるかと思っていましたが、福岡は昨夜から生憎の雨。
気温も低く肌寒い日が続いているせいか、亀さんたちは当然のように寝ていました。

来週から暖かくなるようなので、亀さんたちの目覚めを気長に待つことにします🐢…

関連記事

  1. スーパームーン
  2. もう11月?!
  3. 刺激に左右されない体づくり
  4. 夏の風物詩
  5. 勲碧(くんぺき)
  6. 風邪
  7. 宇治抹茶モンブラン
  8. 福岡名物「ごまサバ」と「サバ刺し」

月別アーカイブ

PAGE TOP