Loading

ブログ

うるう年・うるう日

今日は4年に1度の2月29日「閏日(うるう日)」ですね!
西暦が4で割り切れる年が閏年なんですって。ご存じでしたか??
「4年に1度」しか頭になかったので、「4で割り切れる年」というのは考えた事もなかったです。

「閏年」は中国から入って来た言葉で、「閏」の漢字は元々日本にはなかったそうなんです。
漢字の「閏」の由来については諸説ありますが、古く中国では暦からはみ出した日は、
王が門の中に閉じこもって仕事をしないという決まりがあったそうです。
「閏」はその字を見ても分かるように、門の中に王がいることを表す字になっています。

そして、当時の日本人には読めなかった「閏」という字を「潤」の字に当てはめたそうです。
「潤」は日本にあった字で「うるう」や「うるむ」と読むことから、
「閏年」を「うるう年」と読むようになったとされているんですって。

ちなみに、2月29日生まれの方の誕生日ですが・・・
日本では、「年齢計算ニ関スル法律」により、誕生日前日の終了時「2月28日24時」をもって加齢されているんですって。
実際に誕生日をお祝いする日は、1つ歳を重ねた3月1日に行う方が多いそうですよ🎂✨

関連記事

  1. トトロの森
  2. 梅雨らしくない?
  3. 流しそうめん☆彡
  4. 年内も後少しですね。
  5. おもちのあまり
  6. お花
  7. コロナ以外の話

月別アーカイブ

PAGE TOP