Loading

ブログ

低気圧不調🌩

こんにちは。スタッフTです。

まだまだ暑い日が続いておりますが今週末からやっと秋らしくなる様子で

紅葉狩りもできそうですね!

本日も太陽がジリジリと日差しが強いですが、、、

昼夜の寒暖差は激しく体調など崩されていらっしゃらないでしょうか?

体調の不調はと申しますと、

私スタッフTは数年程前から雨が降る前に頭が痛くなったり、だるさ、めまい、むくみを感じることがあり、

雨の日は頭痛、だるさ、ふらつきがひどく、焦りや苛立ちで自己嫌悪に陥ったり

春や梅雨の時期など、季節の変わり目に体調を崩す事があり悩まされておりました。

病院へ行く程でもなかったのでその都度、我慢してみたり薬でごまかしたりしておりました。

これはもしかして、最近TVなどで良く耳にする低気圧不調ではないのかなと、、、

低気圧と体の不調の関係性は

天気の変化と病気の関係は昔から知られており、

気圧、温度、湿度、日照時間、降水量、雷、風などから悪影響を受けるものを「気象病」と総称し、

その中でも天気(気圧)が崩れるときに慢性の痛みが増強するものを「天気痛」や「低気圧不調」と言うそうです。

低気圧不調は、主に気圧変化によって体内の水分バランスが乱れることで起こるとされています。

血管拡張による神経圧迫で起こる「頭痛」と気圧の低下が内耳で知覚され、

自律神経が乱れることで起こる「だるさ・めまい」などがあるそうです。

ほとんどの症状が当てはまっているので

やはり低気圧不調ではなか。

どうしても症状が気ななる場合や我慢できないほどの症状の場合は受診した方が良いのでしょうが、

普段の生活の中で改善策があるとすれば

・内耳と自律神経には深い関わりがあるため、耳マッサージ

・自律神経を整えるためには食事も大切。必ず朝食をとり、バランスのよい食事

・血流を促して体温を高めにキープすることは痛みの軽減や自律神経の安定にも重要。適度な運動や入浴

が効果的の様です。

早速私も、実践してみようと思います。

もしも低気圧不調と思われる同じ様な症状に悩まされていらっしゃる方も試されてみて下さい。

少しでも症状が緩和されるかもしれません。

会社名KIZUNAプロジェクト (一般社団法人日本葬送倫理協会)
所在地〒 819-0002
福岡県福岡市西区姪の浜2丁目13-22
TEL092-407-3548
092-775-0190
FAX092-407-3547
主な業務内容海洋散骨
主な営業エリア全国
主な商品・サービスご遺骨の粉骨、海洋散骨

関連記事

  1. セレモニージャパン第7回エンディング産業展2021
  2. 新入り招き猫!
  3. コロナウィルス感染防止よる営業内容変更のご案内。
  4. 平成も最後
  5. 感動
  6. 運試し!
  7. 幻想的空間
  8. 毎日の生活
PAGE TOP