Loading

ブログ

梅雨は心もジメジメする。

どうも、スタッフPです。

休日になると、理由もなく気分が沈んで1日ごろごろしたり、元気が有り余ってどこか遠くへお出かけしたりと、日によって感情が違って、知人からよく気分屋とか躁鬱予備軍とか言われたります。

ひどい言われようなのですが、もちろん自分なりに自分の感情を理解しています、目が覚めて今日は気分が乗らないなぁと感じる時は、本を読んでも内容が入ってこなかったり、音楽を聞いても耳障りに聞こえたりと、気分は露骨に自分の行動に影響がでてきます。

もちろんそう言う時の感情コントロールも自分なりに対策していて、オススメしたいのが、詩集です。

え?詩集?病んでるの?ってよく心配されるのですが、だいぶ偏見です!

読書は長い文を読むことで集中力が続かず、他のことを考えて内容が入ってこないパターンに陥りがちです。

ですが、詩集なら長くても2,3行くらいなので、スッと内容が入ってきて、さらにその詩について考え始めるので、心が落ち着いてきます。

すごく失礼ですが、詩の内容は結構どうでもよくて、共感する内容もあれば、その詩に対して愚痴っても構いません!

そうして色々、内容のない事に頭を使うことで、自然と本来の調子が戻ってきます。

これは私個人の対策なのでもしかしたら効果は無いかも知れません。

ちなみに詩集は、恋愛ポエムとかスヌーピーの名言集みたいなポップな物でもなんでもいいです。

私の身の回りで、感情のコントロールの仕方について聞かれることがあったので、以外と多いのかな?と思って私なりの解決方法をお伝えしてみました。

会社名KIZUNAプロジェクト (一般社団法人日本葬送倫理協会)
所在地〒 819-0002
福岡県福岡市西区姪の浜2丁目13-22
TEL092-407-3548
092-775-0190
FAX092-407-3547
主な業務内容海洋散骨
主な営業エリア全国
主な商品・サービスご遺骨の粉骨、海洋散骨

関連記事

  1. ご利益
  2. この時期になると…
  3. 新サービスのご紹介
  4. コロナを100倍返しだ‼
  5. 講演
  6. 運動会
  7. エンディング産業展
  8. 方言
PAGE TOP